手汗を止める方法と対策まとめ

手汗を止める方法と対策まとめ
MENU

手汗を止める方法と対策まとめ

手汗 止める

 

手汗に悩む人は、繊細な心を持つデリケートな人が多いと言われています。

 

やさしいがために発症してしまう、そんな手汗問題を減らすために、ここでは色々な角度から対策法をご紹介したいと思います。

 

 

まず、手汗と一言でいっても、人によって様々で、原因はストレスによる緊張・不安、姿勢の悪さ・自律神経の失調、ホルモン・バランスの乱れ、食事、肥満、病気などといったものが上げられます。

 

ただ、自分自身がどれに当てはまるのか、なかなかわからないものです。

 

なので、ここでは3段階に分けて手汗対策を紹介していきたいと思います。

 

第1段階 : 生活習慣を変える
第2段階 : 手汗止め商品を使ってみる
第3段階 : 病院へ行く

 

第1段階の手汗止め対策 : 生活習慣を変える

まず第1段階として、日々の生活習慣を見直すことが大切です。

 

なぜなら、手汗の原因は、ストレスや姿勢の悪さ、肥満、生理周期、睡眠などからくることが多いからです。

 

A.ストレスを減らす

手汗 ストレス

 

学校や職場など日々の生活でストレスを感じているようでしたら、ストレス発散の方法を考えましょう。

 

また、嫌な気分になったときは、まず深呼吸をして落ち着かせることが大切です。

 

整った呼吸をすることで、身体は一時的にリラックス状態になれるので、落ち着いて目を閉じ、大きくゆっくり息を吸って、ゆっくりと息を吐いてみましょう。

 

普段から腹式呼吸を意識して呼吸をする事で、緊張時や興奮時の乱れた精神状態をうまくコントロールすることができるようになります。

 

B.不規則な生活を正す

手汗 不規則な生活

 

不規則な生活で睡眠不足などに陥ると、常に交感神経が発動してしまうことになります。

 

すると脳や身体は常に活動体制で、癒し休める副交感神経の発動が少なくなってしまうのです。

 

この状態が続くと、生理周期が乱れたり、自律神経の調子が崩たりして、大量の発汗などを招いてしまいます。

 

なので手汗を止めるためには、規則正しい生活を心がける事が大切なのです。

 

C.運動をして肥満を抑える

手汗 運動

 

肥満になると、太りすぎのために皮下脂肪や内臓脂肪が増え、さらに体内からの放熱ができにくくなり、発汗量が増え手汗の原因となります。

 

なので、わかりやすくいうと手汗を止めるには痩せることが大切です。

 

ウィーキングなど軽い運動でかまいませんので、続けられる運動を選びましょう。

 

運動を継続することにより汗線の機能を通常の状態に導くことができます。

 

また、食事は刺激物の少ないものを取り入れたり野菜もバランスよく取り入れるようにしましょう。

 

刺激強い食事は交感神経の活動を活発にし、同時に汗線を刺激するので、控えるように心掛けましょう。

 

D.姿勢を整える

姿勢が悪るいと自律神経が乱れ、手汗の原因となります。

 

なので、姿勢を常に意識するように心掛けましょう。

 

 

 

第2段階の手汗止め対策 : 手汗止め商品を使ってみる

生活習慣だけではなかなか止めることができない手汗は、精神面の部分がとても大きく、対策は実はものすごく難しいと言われています。

 

結局 心理の問題なので、心底寛いだ気分になれれば、その後、すぐに手汗が減るというのは真面目に考えると無理なお話なので、精神的なことが上手く解決したら手汗の状態が完璧に解決するということにつながるかどうかというと難しいと思います。

 

いっそのこともっと現実的な方法を考えてみて、フレナーラやファリネなどの制汗パウダーやピジョン薬用固形パウダー、デオナチュレソフトストーンなどを使用し、手汗自体を防止することが最良の手段のように思います。

 

中でも手汗専用ケア商品のおすすめ品は、フレナーラやファリネになります。

 

フレナーラ

フレナーラ

フレナーラは、手汗の元となる手のひらの「エクリン腺」に、汗を抑える成分を直に浸透させるジェルクリームとしてたくさんの女性誌にも取り上げられている注目の商品です。

 

独自のテクノロジーで汗を抑える成分を細分化し、カモミラ、ヤグルマギク、トウキンセンカなどのオリジナル製法の天然エキス入りで使用後もサラサラです。

 

上記のような、 天然の植物から、オリジナルの方法で制汗エキスを作っているので、安心して使えると評判です。

 

肌に優しいソフトな使い心地なので、肌あれの心配がない状態で毎日使用できて、的確に手汗を防ぐと評判です。

 

毎日、3回手の平に塗ることにより、フレナーラが手になじみ制汗効果を高めます。

 

「フレナーラ」を毎日継続して使用する事で手汗の軽減はもちろん持続力もアップします。

 

夏だけではなく、冬のとても寒い季節でエアコンがかかっている部屋の中でも手汗のケアが可能です。

 

さらに、フレナーラは、なんと定期コースだと今流行のお得な90日間返金保証がついています。

 

効果がなければお金を全て返してもらえ安心です。

 

フレナーラ 雑誌

 

ファリネ

ファリネ

ファリネは、テレビ埼玉と岐阜放送、テレビ和歌山で放送されたことのある旬な情報を提供するテレビ番組「ミセスマートテレビNEO」で紹介されたこともあるほどの有名な人気手汗専用ケア商品です。

 

スキンケア大学の特集記事内でも紹介されたことがあります。

 

また、手足制汗パウダーとも言われています。

 

一塗りで手汗でベタベタな手がサラッとするほどの素晴らしい効果です。

 

脇汗の制汗剤やスプレーでは抑えられない症状の物にも効果が高い優れ商品です。

 

ナノイオン制汗成分でエクリン腺に機能し、手汗をブロックすることで、手汗のトラブルを抑えるために開発された商品です。

 

パッケージのデザインも素晴らしく、携帯することに抵抗をあまり感じなくてすむのも人気の大きな理由の一つとなっています。

 

手汗で悩む女性のニーズに応えてくれると評判で、ユーザーの満足度の非常に高い秀逸商品です。

 

ファリネ 雑誌

 

第3段階 : 病院へ行く

第1、2段階の対策を行ってもまったく効果が得られない場合は、病院へ行くことをおすすめします。

 

皮膚科で安定剤をもらうのも一つの手ですが、心療内科の受診を考えて見ることも一つの案だと思います。

 

また、突然大量の汗をかくようになった人は、次の中にある病気の可能性が高いです。

 

甲状腺機能亢進症(バセドー病)や褐色細胞腫、糖尿病、急性リウマチ、生殖器障害、ブランマー病、甲状腺刺激ホルモン産出腫瘍。

 

病気が原因で起こる多汗症は、手のひらのみ、という局所的なものではなく、大部分が全身の多汗症です。汗が増えたという自覚症状がある場合は、ただちに医師に相談してみましょう。


<おすすめ手汗対策クリーム・パウダー>

矢印


フレナーラ

フレナーラ


フレナーラ 公式


 

ファリネ

ファリネ


ファリネ 公式

このページの先頭へ